こども食堂

こども食堂とは

地域の大人が子どもに無料または低額で食事を提供する取組み。2012年に東京都大田区で始まったとされ、その後、全国各地で取組まれるようになりました。

現在では、貧困家庭の子どもの支援に限らず、地域の交流の場としての役割を担っていることも多く、多くの方々が参画しながら取組まれています

こども食堂の作り方